FC2ブログ

親ばか丸出しですが^^; 

このお題で投稿する

icon 今日のお題

あなたがキレた瞬間を教えてください。また、それはどんな場面でしたか?

 

 


 

もう随分前になります

次女が中学2年の冬ですね

 

ずっと部活を頑張っていた彼女が、毎日授業が終わると

家に帰ってきて部屋に籠もるようになったんです。

 

これはなんかあるなぁと黙ってみて居たのですが、帰ってくると部屋で泣いているようなんです。

子供に聞いても言いません、女の子にしては学校であったことはあまり話さない子だし

友達のことでも口の堅い子です。

 

仕方なく、友達がらみで調べてみると、

顧問の先生が、理不尽な怒り方をするようなのです。

通常顧問の先生って、よく怒る怖いとかって当たり前ですよねぇ

 

でも、たとえば後輩が手を洗っていて先生が横を通った時水がはねて先生にかかってしまった。

でも、知らなくて友達と笑いながら笑談していたことがありました。

 

その日は、部長だった次女がメニューを聞きに行ったら

「そんなもん、おまえらにする資格はないわ」

と蹴られたとのことです。

 

でも、いつものことと

「すいません、何がいけなかったのでしょうか?

これから気をつけますからお願いします」

とずっと謝り通しても突き飛ばされて

 

「何が悪いかわからへんのに、謝っても同じやないか

お前らはくずや」

 

とかいって追い返されたらしいのです。

 

それまでも理不尽な怒り方で、部員一同かなり切れていて

これはもう、先生のところに談判に行こうと言う話になり

箇条書きで困るところを書き出して、みんなで言おうと言うことになって行ったらしいのです。

 

でも、先生の前に出ると暴力が怖くて、誰も口を開かなくて

意を決した娘が箇条書きを読み上げたそうなのですが、

 

「お前らこんな事思ってるのか、えぇぇ!!!」

と一人ずつ聞いて回ると誰もそうだと言わず、

娘だけが言ったことになってしまったそうなのです。

 

もちろん、先生のところから戻ってからみんな謝りに来たそうですが、

そのまま帰ってきて、部活に行かなくなったようです。

 

後に聞いたら、あんなに悲しいことは今までであの時だけやそうです^ ^;

 

よくある話と言えばそうなのですが、

次女は我慢強く、正義感が強く黙々と頑張る子です

それ以上にバスケットが好きで   それが行かなくなるなんて・・・・

 

かなり切れてしまった私は、学校に出かけ一応担任に話をしたのですが、

事なかれ主義の担任で、

「僕はよく分かりませんが、一応顧問に伝えます

お母さんも様子を見てください」

 

と言われ、すごすごと帰ってきました; ;

 

学校に苦情を言いに行くという経験も初めてだったので、

今一歩強く出られず、何だかもやもやしながら帰りました。

 

その放課後、電話があり顧問より

「今から行きます」

 

仕方なく次女に訳を話すと

「最低や、なんで黙って学校にいったん」

と怒り狂います^ ^;

 

でも、先生が来られ、顔を見たとたん

ブッチッ!

それから何を言ったのかは覚えていません。

とにかく、事情はよく分からないけれど、

こんなに学校が好きでバスケが好きな子が部活を辞めたいというのをどう思いますか

というようなことだったかな?

 

顧問は娘に

「ごめんな~おまえがやめんねやったら、オレが顧問辞めるわ」

 

おいおい><

 

そう言う話し合いやないやろう・・・・・

 

そこへ、ほかのレギュラーの子達も顧問が来ているのを知らずに謝りに来てくれました。

先生は「来てること内緒にしてください」

と言われましたが、

「この際です、みんなと納得出来るまで、私の前で話し合ってください」

とみんなを家に上げて各家庭に連絡して10時頃まで話し合いました。

 

でも、子供達先生が怖くてあまり言えないのよねぇ><

 

箇条書きを持ってこさせ、先生に尋問  私がしました^ ^;

 

まぁ、そんなこんなで、部活に戻ったのですが、

次の年娘達が退部した後の学年でも問題を起こし、部活の父兄を集めての大問題になり

その次の年は、暴力で問題になって転校になりました。

 

悪いところばかりじゃなかったのですが、大人になりきれないまま教師になった人は

やはり問題があるなぁと思いました。

 

その後、次女曰く、

「今までであの時のお母さんが一番怖かった!」

そうです。

スポンサーサイト

17 Comments

seiji888  

娘さんもさぞつらかったろうね。お母さん、すごくかっこいいえです。きちんと言ってあげることは大事だし、難しいけど、すごいです!
顧問の先生、どこか頭がおかしいような気がしますね。

2006/08/29 (Tue) 11:31 | EDIT | REPLY |   

きょむ☆  

あぁ・・・私・・・。親は出てきませんでしたけど、教師を辞めさせたことがあります;;;
男の先生で、女子生徒にどう接していいか悩んでいたようです。(あ、変な意味ではありませんよ;) どう叱っていいかとか、どこまで優しくしたらいいのかとか・・・。
同じ年の子供たちをずっと相手にするというのは、辛い仕事だと思いますよ。
成長しにくいんじゃないかなあ・・・って思います。いい先輩先生が居ればまた違うのかなあ。。。
それにしても、運動部の顧問は極端な先生が多いですよね(´ー`;)

2006/08/29 (Tue) 11:41 | EDIT | REPLY |   

ふたご座  

体罰と 暴力が混同されるけど 体罰は σ(・д・*)はOK でも この教師のは暴力
偉い(*´・д・)(・д・`*)ネー  部活に戻ったんだから。。。σ(・д・*)は似た事があった時 行かなくなったし 仕返し?にずっと学年主任に 事有る事に その先生のミス?をチクってた( *´艸`)w  教育方針がおかしいとか 叱り方が行き過ぎてるとか
ヽ(´ー`)ノ 偶然だろうけど翌年 全校生徒10人の過疎の学校に転任されましたwwww

2006/08/29 (Tue) 12:02 | EDIT | REPLY |   

@カデンツァ  

私もバスケ部で、県大ベスト8まで中学の時に行きました。私の先生も、同じように本当に厳しく、歯が折れるんじゃないかと思うほど、殴られた事を思い出しました。
私も子供さんと同じように、怖くて言えなかったな・・・。翔子ちゃんのようなお母さんなら、ちゃんと話し合って納得し合えたんだと思います。私の母は、怒ると手がつけられない人なんで・・・( ̄Д ̄;;
最後の子供さんの一言・・・笑っちゃいました!!★(人∀`)?Veriyヵヮェェ?(´∀人)★ 

2006/08/29 (Tue) 12:59 | EDIT | REPLY |   

☆たまちゃ☆  

わたしは そのような先生に出会ったことは ありませんが
やはり 中学のある顧問が 理不尽なことやっているなどと 耳にします

翔子ママ かっこいい!

2006/08/29 (Tue) 13:30 | EDIT | REPLY |   

翔ちゃん  

翔子さん偉いです☆
ちゃんと話をさせる場所を設けることが必要だったんだと思います、結果がどうであれ^^;;
ちゃんと真っ向から戦った娘さんも偉いですね^^
今、一番難しい問題ですよね。今の学校社会も大変なんだろうなって思います。 本当の躾けってなんdねしょうね(´・ω・`)

2006/08/29 (Tue) 13:37 | EDIT | REPLY |   

トラキチ星野  

俺には子供がいないけど先生であろうと上司であろうと は?って感じる事は多いと思う。自分だけの考えを押し付けたり ちゃんと説明や理由も言わないで出来て当然という時代錯誤の考え方もあったり (もちろんその逆もありますが)。生徒という立場を考えて目に余る行為なら文句の一言も当然ありだと思います。

2006/08/29 (Tue) 14:25 | EDIT | REPLY |   

鳥鴈  

(。-ˇェˇ-。)ウーン…娘強し
そこまで出来る人って少ないと思うよ~
ま σ(・´ω`・)ぉぃらは本気できれたら大人なんて関係なく
はり倒しますが・・・(ぉぃ

2006/08/29 (Tue) 15:34 | EDIT | REPLY |   

たまるちゃん  

生徒さんと顧問の間には信頼関係はなかったんでしょうね・・・・・・
わけも解らずに一方的に怒ってるてる顧問に謝らなくてはと一生懸命な子ども達・・・
そこには何にも生まれないと思うんだけど。  たくさんいますよね。。けったいなセンセーが・・・・たまたまあたった子ども達がかわいそう・・・・
私もけったいなセンセーには、とことん行く方です・・が、お蔭様で、二人とも今まで先生にはホント恵まれてます^^ 長女は小学校の時の先生とメールやってます^^;;
次女さん、最後までバスケ出来てよかったね。。

2006/08/29 (Tue) 15:58 | EDIT | REPLY |   

翔子  

セイジさん:娘にも私にも良い勉強になりました。
あの時バスケを辞めていたら、今親友とよんでいる友も残っていなかったかもしれません

きょむさん:そうですねぇ、今の意欲に溢れて入ってくる先生一年生を、日教組という隠れ蓑で意欲をそぎ落としていく方針が一番ガンなのではないかと思っています
一度社会に出てそれから教師でも良いんじゃないかと本当に思います

ふたごちゃん:一度は裏切られたと思った友達だけど、すごく反省してくれたそうで、それに世の中そうしたもんだって学んだこともよかったんだと思います。
みんなが部長は娘でないとと言ってくれたから戻れたところもあると思うけど、
この顧問がひどかったおかげで、この時のバスケメンバーはすごい絆で結ばれていて、本当に仲がいい!!!
いまだにしょっちゅう集まって、中学の体育館を借りてバスケを楽しんでいます。
何が幸いするか判らないよねぇ

2006/08/29 (Tue) 19:39 | EDIT | REPLY |   

はるみっち  

娘さんのために頑張ったんですね!
中々先生には言いづらいもので父兄とか子供たちが我慢したり、
翔子さんの勇気に拍手です。

2006/08/29 (Tue) 19:45 | EDIT | REPLY |   

翔子  

カデちゃん:そうなのかぁ^ ^県大会ベスト8ってすごいよねぇ
この顧問ひどかったけど、今まで軟弱バスケ部だったのを、市内大会で準優勝まで持っていったんだからそう言う意味ではたいしたものです。
ただ、怒っても良いけれど、筋の通った怒り方をして欲しいよねぇ

たまちゃ:年々多くなっていますよねぇ・・・・人間関係が希薄になってつき合い方を知らない世代hが教師になって、井の中の蛙的になってますます人を形成する学校なのに歪んできていませんか?

翔ちゃん:とにかく夢中でしたから、偉いとかそんなことはないんです
ただ、私は人とのもめ事とかが嫌いで、出来れば避けて通りたい方です。
でも、何とかしないとって一心だったのです。
それでも、後半はよく落ち着いてあそこまで言えたなぁって、自分じゃない何かだった気がします^^;

2006/08/29 (Tue) 19:46 | EDIT | REPLY |   

翔子  

トラキチさん:そうですねぇ、本当に最近 は?って思うことどの場面においてもすごく増えて来ています。 私もびしっと、おかしいことはおかしいと筋を通して言いたいのですが、なかなかそれが出来ません。
先ず、人と争うのが苦手、次に理論立てて説得するのが苦手^ ^;
心で思うものの、なかなか表現するのは難しいです。
だからこの時は、ブッチっと切れて何かが降臨したのかと思うのですが^ ^;

鳥鴈さん:娘は中途半端でしたねぇ^ ^;強いなら泣かずに立ち向かえ、弱いなら早くから意って来いよぉ・・・・・って思うんですけどね

たまるちゃん:信頼関係無かったんじゃないかなぁ・・・
いまだにその時にバスケメンバーはよく集まるのですが、顧問の理不尽さで盛り上がるそうです^ ^;最後に、あの顧問だったから、みんなで結束してコーチに立ち向かわないといけなかったから、戦友としていつまでもほかの友達にない信頼感があるんだという結論に達するようです^ ^
家の学校に来たのも、前の学校で問題があったからだそうです
グチグチ子供に当たるのは最低だよねぇ><

2006/08/29 (Tue) 19:55 | EDIT | REPLY |   

kurozowosan  

ふ~む。人間は皆弱いし、教師の言うことが全てでないのは大人はよくわかってる。しかし、子供にとって、教師ってある意味絶対的な存在。そこが難しい。結果、反面教師として、教えてもらったことになるんでしょうけど、問題教師であることは間違いないですね。なんか、弱い人間が増えてるような現実、厳しいなあ^^

2006/08/29 (Tue) 22:34 | EDIT | REPLY |   

☆yuu☆ミ  

私今、中2の娘がいます。娘は先生より友達関係のごたごたが多いけど、自分の娘が同じような立場になったらやっぱり親として居ても立ってもいれないと思う。
翔子ちゃんの次女さんは一番怖かったといいながら今でも母親の愛情感じているんでしょうね^^

2006/08/29 (Tue) 23:00 | EDIT | REPLY |   

ゲン  

厳しさというのは、ルールに対しての厳正さだと思います。
ルール自体が存在しない上での、見かけ上の厳しさは単なる暴力ですよね。
この場合、たとえルールがあったとしてもそのルールを生徒の方は知らない、という点で
アンフェアであり、ルールがないのと同じで、ただの暴力ですよね。

自分はそういう「ルールがある体罰」で教育された人でして、
その内容もなかなか強烈でしたが(黒板用の巨大定規で殴られたりw)
当時はそりゃー文句タラタラだったしその先生はPTAやら教育委員会でも
再三問題になってましたけど、今となっては、
その先生が担任だったクラスが一番同窓会が開かれる頻度が高かったりします。

2006/08/30 (Wed) 01:57 | EDIT | REPLY |   

翔子  

kuroさん:うん、本当に弱い人間が増えているって痛感します、それは自分も含めてではありますが、私より子供達の方が弱い・・・・
親の世代は、今はか弱そうな爺婆ちゃんですが、戦火をくぐり抜けてきた強さはありますねぇ!少々のことでは弱音を吐かない。
少子化が過保護という最悪の副産物をくっつけて居るんでしょうかねぇ
それによって、子供はいつまでもかばってもらう存在から成長しない
そのまま大人になって意識レベルが変わらない・・・・
どうなっていくのでしょう

yuuさん:そうですねぇ、特に女の子は友達との関係でごちゃごちゃするんですよねぇ
逆に、こんな教師が居ると子供同士は悪の固まりに一致団結して立ち向かうことで仲良くなるのかも^ ^;

ゲンさん:確かに明確なルールが無く、「顧問がルールだ」みたいなところがあったと思います。 でも、怖いなぁって思ったのは、暴力によって子供達は口をふさがれただただ従っていたという事実です。最近問題になった女性監禁事件、それにある種宗教事件。みんな暴力(言葉も然り)によってマインドコントロールされて野結果ですよねぇ。ある意味この時もそんな状態になりつつあったのかもしれないと思います。
そこに拒絶反応が起こってくれたことは今にして思えばよかったなぁと。

でも、教師が理不尽だと、生徒は一致団結してその後も仲良いのかもしれないね^ ^

2006/08/30 (Wed) 08:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment