FC2ブログ

阿倍野ハルカス② 

サイズ変更149 


サイズ変更134 

ハルカスからの夜景です

やっぱりどことなくかすんでいるでしょう

下は真下の天王寺公園。   ビアガーデンのようなのをやっていました

可愛い箱庭のようですね

サイズ変更130 

これが300メートルの表示

サイズ変更139 


そして光のイベントも看ることが出来ました。


ここからは追悼記事

ハルカスに行った後、5日の日に私の祖母が亡くなりました。
93才。 祖父の後添いなので母と8才しか違わないのですが。。。。

小さい頃から 取っても可愛がってもらいました。
祖父が亡くなって30年以上、彼女はすっと一人で暮らしてきました。
近くに嫁に出た叔母がいていろいろお世話をしてくれましたが、早くから足が悪かったのですが
デーサービスもショートステイも使わず、家事のヘルパーさんだけは来てもらっていましたが。

ずっと俳句を楽しんでいて、よいお連れに恵まれ、足の悪い祖母を車に乗せてどこまでも連れて行ってくれる俳句の友のお陰で 楽しい人生を送って見事に生き抜きました。

無くなる数時間前に久しぶりに電話で話しちょっと疲れていると言うので 早くお風呂に入って寝ると良いよと話したのが8時半。
その4時間あまり後に無くなったようです。

翌日のお昼、祖母の友達が何時までも雨戸が開かないのでおかしいと見に行ってくれて
お風呂でシャワーを浴びながら倒れている祖母を見つけてくれました。

見事な生き様だったと思います。

天国でこの世を見ながら俳句を作っているのかもしれないなぁと思いつつ まだ実感のない私です。
しっかりお通夜もお葬式もしてきたのに、それでもやっぱり祖母は あの家で 遊びに来るのを待っていてくれる気がしてなりません。

「おばあちゃん、おじいちゃんと会えて嬉しかった?
仲良くしてね」
スポンサーサイト

9 Comments

波の花  

おばあさまお悔み申します。
この年頃になると 一人また一人とお別れがふえますね。仕方のないことと分かりつつも
寂しですね。
私ごとながら 先週母の納骨をすませました
おばあさまと 似た境遇だと今回知りました。

2014/06/21 (Sat) 14:05 | REPLY |   

ステージ  

93年間生きられたのですね。
見事な生き様だったと思います・・・
この言葉がすべてなのでしょうね。

ご冥福をお祈りします。

2014/06/21 (Sat) 21:05 | REPLY |   

YORK  

93歳は大往生と言えるかもしれませんが、
やはり少しでも長く生きて欲しかったですよね。
私にも90を越える大叔母があと2人生きていますが、
まだまだ元気でいて欲しい、いつまでも元気でいて欲しいと思います。
逝く4時間前まで元気でお話をされていた。。。
訃報を聞かれたときにはさぞびっくりされたでしょうね。
ご冥福をお祈りいたします。

2014/06/22 (Sun) 01:12 | EDIT | REPLY |   

syouko  

波の花さん

波の花さん おはようございます
今朝は雨です

お悔やみ有り難うございます

本当にこの年になると寂しい話題が増えて残念です
でも、祖母にしろ母にしろ父にしろ 何時までも私たちに指針を示してくれてすごいなぁと思います
最後まで私たちにお手本を見せてくれている気がして すごいなぁと思います

ご母堂様の納骨すまされたのですね
いろいろ大変でしたねぇ

波の花さんもお疲れ出ませんように
お互い もう若くないからなぁ。。。

2014/06/22 (Sun) 09:23 | REPLY |   

syouko  

ステージさん

ステージさん おはようございます
お悔やみ有り難うございます

祖母は本当に頭のいい人で どこの寺社仏閣に一緒にお参りしても 何も見ないでその土地のガイドさんが舌を巻くくらいよく知っていて 上手に説明してくれて いつも感心したものでした。

そんな特技?が友達を沢山作れた要因なのかもしれません
俳句の会の方たちに可愛がっていただいて いい想いをして終えた一生だったと嬉しく思っています。

2014/06/22 (Sun) 09:27 | REPLY |   

syouko  

YORKさん

YORKさん おはようございます。
お悔やみ有り難うございます。

身内にしてみたらいくつまで生きてもまだまだ生きて欲しかったそんな気持ちに変わりありません。
でも、義理の子供しかいない身で 最後まで一人で暮らして最後も潔く散っていった。

本人も回りも ホッとしているところかもしれません

最後に話が出来た事がやっぱり嬉しくもあり、ちょっとお説教しちゃったことが悔やまれて。。。
まぁ、祖母はまだ現世を漂いつつあちこちに顔を出してにやにやしている気がします。

49日に送るまでは時々側にいる気がします

2014/06/22 (Sun) 09:31 | REPLY |   

心海  

おはようございます。
お祖母さまの訃報にお悔やみ申し上げます。
93歳の生涯はを全うされ今はお祖父さまと
翔子さんやご家族を天から見ていらっしゃるのでしょうね。 身近な人の死はさまざまなことを
教えてくれるようです。ご冥福をお祈りいたします。

2014/06/23 (Mon) 06:36 | EDIT | REPLY |   

奈良県人  

翔子さんの文章から、おばあさまの凛とされた生き方が伝わってきます。
とてもやさしくて心豊かな素敵な方でしたね。
まだまだいていただきたかったけれど、最後にお話ができて本当によかった。。
心よりお悔やみ申し上げるとともに、ご冥福をお祈りいたします。

2014/06/23 (Mon) 17:31 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/03 (Thu) 22:23 | REPLY |   

Leave a comment