FC2ブログ

どんど焼きと阪神淡路大震災 

 昨日はこの辺ではしめ縄をおろしどんど焼きに持って行って無病息災を願いつつ焼いてくる日

そして明日はこの辺では忘れることの出来ない「阪神淡路大震災」の日

サイズ変更IMG_0005
毎年我が家はこの八幡神社に注連飾りやお正月のお箸などを持って行って燃やしてもらってくる

結婚した最初の年

知らない土地でどこに神社があるかも分からず

冠婚葬祭の本を調べて清め塩と注連飾りを袋に入れてゴミの日に出せばよいと書いてあったのを読んで

その通りにしたらその年   ダーリンが盲腸の手術をしその後  二の腕の骨折があり

そのせいではないと思いつつもすごく気になって

引っ越しするたびに  先ず   近くの神社を探して  

「この土地に住ませていただくことになりました。   どうか見守ってください」

そうしてお参りをしてお札をもらってくるようになった

サイズ変更IMG_0003 

今の家に住むようになって出たり入ったりはあったけれど

ここにいるときは  この神社の氏子ではないけれど    勝手に自分で我が家の氏神様はここって決めていて

毎年こうして地元のおじいちゃん達がお世話してくれる所にやってくる

サイズ変更IMG_0002 

この八幡神社室町時代に建てられたと考えられる檜皮葺(ひわだぶき)の本殿(国指定重要文化財)は、阪神淡路大震災の時に覆屋とともに倒壊しましたが、部材のほとんどが残っていたことから修復されました

でも、4人もの方が下敷きになって無くなられています

サイズ変更IMG_0001 

阪急電車の線路を境に   山側が堅い岩盤で   南側が被害が酷かったと記憶しています

その地層が変わる所が一番酷かったためこの場所も倒壊してしまったのだと思います

サイズ変更IMG_0004 


そして神社の片隅に  震災復興祈念碑が建っています




その時  小学3年生で怖くてトイレにまでくっついてきていた次女がもう26才になります

はやいなぁ・・・・

でも、私たちの中では風化することのないそしてまた忘れてはいけない思い出です


この八幡さんを見るたびにその事を感じます
スポンサーサイト

24 Comments

YORK  

忘れてはならない日。。。
明日ですね・・・
一番下が生まれて、1ヶ月も経っていなかったあの日
テレビの前で何もできずにずっと見ていました。。。
あれから、もう16年。
地震の脅威は、いつやってくるかわからないところですよね。。。

2011/01/16 (Sun) 16:39 | EDIT | REPLY |   

くまりん  

私も娘を産んだばかりの頃に、震災がありました
震災は私の歳と同じって、毎年娘が思い出させてくれます
あの時見た衝撃の映像は、忘れられません・・・
心に刻んでおかないと、いけませんね

2011/01/16 (Sun) 19:26 | REPLY |   

北海道のくま  

早いようで 長いようですね 
 近くの神社にも 人が 一杯来て 納めてましたが こんなにも 信心深い人が いたんだな~~と 思ったりしました

2011/01/16 (Sun) 20:49 | REPLY |   

ステージ  

今日ニュースで見ましたが、ほんとに年月が経つのは早いですね。
あの震災がもう2時間遅かったら、上から押し潰されたビルの三階で働いてた父はどうなってたのだろうとよく思う事があります。

あの時私は東京でしたが、流れてくるTVのニュースにショックで一日仕事が出来ませんでした。瞬時に建設株だ、セメント株だと騒いでる者の心境が信じられなかったのですが、真のプロならそうでなければならなかったのかも知れません。

2011/01/16 (Sun) 23:02 | REPLY |   

あれく★  

愛知県でもかなり揺れて、飛び起きたことを覚えています。
ニュースで見た姿は映画の中の出来事のようで怖かった・・・。
どんどん増える死亡者の数も怖かった。
復興したと言っても、無くしたものは戻らないよね。
肝に銘じます。

2011/01/17 (Mon) 01:01 | REPLY |   

コグマ  

どんどん焼き小さい頃は行ったけど行かなくなっちゃいました^^;おばあちゃんが亡くなって注連縄とか飾らなくなったからかなー。

日本海側のこちらでも大きく揺れて私もまだ記憶にあるあの日。被災地の方達には一生消えない傷跡なのでしょうね。

2011/01/17 (Mon) 10:30 | EDIT | REPLY |   

波の花  

あの時、サイドボードの上のお人形が落ち ン? 地震だ。どこか大きいかも・・
と、思ったら 予想を超えての大惨事!
翔子さん、そちらに戻られてて、
”そばにいられてよかった”と・・・
当事者でないと忘れがちな災害・・
今は何処に何が起きても珍しくないと、
肝に銘じていたいと思ってます。

2011/01/17 (Mon) 12:34 | REPLY |   

☆沙羅朋  

きょうは阪神淡路大震災の日
もう16年になるんですね~!
あの時は愛知でしたがいきなりの揺れに飛び起きて
それから直ぐに信じられない大惨事の光景が
TVに映しだされ凍りつきました
衝撃は忘れられません
大勢の犠牲者の魂に捧げる祈りの一日

2011/01/17 (Mon) 15:39 | EDIT | REPLY |   

風吹  

あんなに大きな災害が
風化することはないと思うのですが
震災を知らない子供たちのことをニュースで見ると
16年の年月を感じます。
様々な思いを抱えて今日の日を迎えた方々のことを
忘れてはいけないのだと改めて思います。

私の住んでいるところでも
大きな地震がありました。
川をさかのぼる津波を見て
しばらく津波の夢を見続けたことを思い出します。

2011/01/17 (Mon) 20:51 | REPLY |   

おねぇ  

どんと焼きもしめ縄を飾る家が少なくなったよなぁ~
っていうσ(`・・´オネェ)は飾った事ないけど^^

大震災の日すぐ近くの朝日放送のガラスが完全に割れてて、うちの会社もガラス割れてるやろなぁ~と思いながらバイクでビュ~!!!電車動いてないし。。。もちろんσ(`・・´オネェ)が一番乗り
幸いガラスは無事やったけど、植木達は見事に倒れ、社長似のタヌキのでっかい置物がこっぱ微塵になってたわ

数日後歩いて神戸入りして友達のところ行ったけど、三宮のマンション完全に壊れてた。。。親が離婚して名前が変わってるから犠牲者の名前みても解らんし未だに気になって仕方ないんよなぁ~

2011/01/17 (Mon) 21:05 | REPLY |   

翔子  

YORKさん

YORKさん、こんばんは^ ^
忘れてはならない日 私たちには忘れられぬ日になりました
我が家は12月の終わりに引っ越してきての1月17日でした
小学校3年の次女の怖がりようはそれは大変なものでした
どこにいても服をつかんで離さない
そんな日がどれだけ続いたでしょう
地震大国の日本にあっては今日おきたからもう大丈夫と言うことは無いですものね
明日かもしれないと常に思っていて丁度くらいかもしれないと思います

2011/01/17 (Mon) 22:35 | REPLY |   

翔子  

くまりん

くまりん こんばんは^ ^

そうでしたかぁ お嬢さんの年と同じなら忘れられないですね
自分たちはあの時どういう状況下に置かれているか分からず
9時頃までは写っていたTVで知って事の大きさにびっくり!
その後電気も止まりラジオしか情報源が無く
家族そろって一つの部屋で毛布をかぶってラジオを聞いていたのを思い出します

2011/01/17 (Mon) 22:39 | REPLY |   

kurozowosan  

1995年1月17日(火)、ヲレは東京の浜松町にいた。当時、勤めていた会社も神戸の事業所群が大被害を受けた。結果、業績を悪化させ(地震だけが原因でもないんだけど)、2001年1月、リストラで退職。即、今の仕事に就いて、あれから10年か・・。神戸市長田区に引っ越して5年。地震がなかったら、こんな展開の人生にはならなかったはず・・。1月17日がくるたびに、いろんなことがあったなあ・・、と思う。

2011/01/17 (Mon) 22:40 | REPLY |   

翔子  

クマさん

くまさん^ ^こんばんは♪

あっという間の16年 昨日のことのように思い出すのにねぇ・・・

日本人は信心と言うより習慣としての行動が多いんだと思うわ
何となく気になるから、こういう風習だからなんてね

2011/01/17 (Mon) 22:41 | REPLY |   

翔子  

ステージさん

ステージさん こんばんは^ ^

お父様 良かったですねぇ
後2時間遅かったら倍まではいかないまでも死傷者の数はふくれあがっていたでしょうね
あの時間でまだ良かったのかもしれません
でも、あの後の震災では火災が随分減って貢献できているのかもしれないです

離れていたら情報が入らないし本当にご心配だったでしょうね
お仕事が手につかない人間的なステージさんが私はステキだと思います

2011/01/17 (Mon) 22:47 | REPLY |   

心海  

阪神淡路大震災がテレビで放映されて
驚いたことは今も忘れられません。
あれから16年の月日が過ぎたのですね。
被災者の方々の復興と心の傷が癒えますようにと願わずにはいられません。
神仏に祈る気持ち、昔からの伝統行事は
大切にしたいものですね。

2011/01/18 (Tue) 00:32 | EDIT | REPLY |   

翔子  

あれくちゃん

あれくちゃん こんにちは^ ^

愛知県でも目が覚めるくらい揺れたんだ!
暢気な私は 娘に「すごい地震だったね、もう大丈夫だから もうちょっと寝ようか」
なんて言っていたらダーリンが 「家が壊れてる所無いか見て回るから着替えだして」
って言ってきた^ ^;
そんな暢気な私でしたが お山から下りて唖然!
ショックで震えが止まりませんでした

2011/01/18 (Tue) 16:09 | REPLY |   

翔子  

Re: コグマちゃん

コグマちゃん こんにちは^ ^
そうそう、そちらからこちらに12月終わりに戻ってきてすぐだったもの
そちらの友人も揺れたって言ってたわ

どんどん核家族化されてしめ縄とかも忘れられていくんでしょうね
子供が小さい頃 地元のおばあさんがしめ縄を自分で作るのを子供達に教えてくれた事があったなぁ

2011/01/18 (Tue) 16:12 | REPLY |   

翔子  

波の花さん

波の花さん こんにちは^ ^

そうそう、12月の終わりにこちらに戻って一ヶ月も経たないうちに震災だったから・・・
でも年寄りばかりだったし父はまだ働いていたし
私が戻っていて本当に良かったのよ^^;
ゴミバケツ一杯の水をもらいに行って下げて帰ってきたもの><

2011/01/18 (Tue) 16:15 | REPLY |   

翔子  

沙羅朋さん

沙羅朋さん こんにちは^ ^

16年 早いですねぇ
あの時生まれた子供が高校生?!
あの頃は愛知県におられたんですか^ ^
あれくちゃんも愛知県で揺れたって言ってるけど
すごいなぁ・・・
兎に角あの揺れって身体に残っていますもの

亡くなられたかたのご冥福をお祈りします

2011/01/18 (Tue) 16:19 | REPLY |   

翔子  

風吹さん

風吹さん こんにちは^ ^

きっと私たちが空襲を歴史の一ページとしか感じないように
震災後の子供達も単なる歴史の一ページだとしか感じなくなっているのでしょうね
それは悲しいです
亡くなった人たちも悲しんでいる気がします

あれからも沢山大きな地震が起こっています
でも、少しは学習してきているのかな
火事が少なくなっていますよね
反応も対応も良くなってきている気がします

火山列島日本
常に自然災害を意識して生きる必要がありますね

2011/01/18 (Tue) 16:25 | REPLY |   

翔子  

おねぇ

おねぇ こんにちは^ ^

我が家は何となく昔からの風習で注連飾りも鏡餅も車のお飾りまでしています
やめた年から嫌なことが起こると嫌だし
何となく 日本古来の風習って残したい気があるんだよねぇ

あれ?おねぇの家って朝日放送の側だっけ?
プーの次女おねぇの会社で鍛えてもらおうかしら^^;

歩いて神戸に行った人多かったよねぇ
その人が無事だったら嬉しいのにね

2011/01/18 (Tue) 16:29 | REPLY |   

翔子  

kuroさん

kuroさん こんにちは

確かにkuroさんの人生において震災はものすごく大きな位置を占めているのですねぇ
震災が無かったら別宅に住むこともなく山を歩き回っていなかったかも

2011/01/18 (Tue) 16:31 | REPLY |   

翔子  

心海さん

心海さん こんにちは

震災以降あちこちで大きな地震がありましたね
関東も東海もいつ起こってもおかしくない・・・
やっぱりあの日を忘れず心構えは持っていたいものです

私もやっぱり日本人の古来からある伝統行事大事にしたいなぁと思います

2011/01/18 (Tue) 16:34 | REPLY |   

Leave a comment