FC2ブログ

シオカラトンボ 

サイズ変更IMG_0010

久々のトンボに出会ってテンション上がっている翔子です

小さい頃は糸の先に小石をつけてトンボを見ると投げていたものですが

小さくてへたくそでほぼ取れず

たまに当たったら胴には巻き付かず首あたりに絡んで頭がぽろり・・・・

子供というのは残酷です

可哀想って思っていなかったのかなぁ・・・・

どうも虫くらいでは何とも思っていなかった気がします

サイズ変更IMG_0012 


蝶は鱗粉がつくのが嫌であまり触らなかったかなぁ

良く捕まえて遊んだのは   トンボ  特に糸トンボ

それに蝉    バッタ    蛍    コオロギ   マルムシ

そんな感じかなぁ

キリギリスも飼っていたけど  あんまり好きじゃなかったなぁ    何でだろう

鈴虫の方が熱心に世話をしていたなぁ

そうそう、忘れちゃ行けない!

カブトムシ!

これは♂限定で角に糸を結んでジャンバースカートに結んで

ブローチ兼ペット?

今の子達は怖がるのかなぁ

それとも高い高いカブトムシを集めて楽しむのかなぁ・・・

サイズ変更IMG_0017 


今の人に言わせると  残酷かもしれないけれど

こうやっていろんなものを知って覚えていった気がします

トンボの眼ってなんか変だぞ!とか

トンボの羽はこんなで  蝶々は  蝉は!

なんて知らず知らずに記憶に残っています



ずっとずっと昔の夏の思い出でした

サイズ変更IMG_0019 

スポンサーサイト

18 Comments

ぴょこたん♪  

ε≡Ξ⊂ ´⌒つ´Θ`*)つ ぶぅ~ん♪

翔子しゃまの こころの風に乗って 飛んできましたよぅっ♪(人^Θ^*)ぃひッ♪

σ(*・Θ・ぴ)あたし♪は どぉ~~~~~~っも虫が苦手で・・・
トンボも蝶も 触れなかったけど
最近 カメラ持つようになって ようやくっ お近づきになれたんです!ヾ(≧∀≦*) ww

シオカラトンボって ほんと
クールな お方ですよね!(。→ˇ艸ˇ←。)ぅぷぷぷっ♪

トンボしゃん♪そろそろ 涼しい風も 運んできてくだしゃぁ~ぃ♥

2010/08/31 (Tue) 18:50 | EDIT | REPLY |   

よっし~♪  

私の虫かごの中は、蝶だけでした(^^)
今は虫を触るのはチョット苦手です。
昔は良く遊んでいたのに、いつから苦手になったんだろ。。。^^;

今でも虫取り網を持った子を公園で見ると、なんだかホッとします。まだ自然、自然と遊ぶ子ものこっているんだなぁ~~って思って♪

2010/08/31 (Tue) 20:19 | EDIT | REPLY |   

葉月  


こんなに間近でよく撮れましたね。
とんぼは難しいと思っていました。

私も翔子さんと同じような子供で
昆虫大好少女でしたよ。

カブトムシのブローチも同じです(笑)

私の家の周りでもすっかりとんぼは姿を消しました。
でも、最近、おはぐろトンボをみつけ
あの優雅な飛び方にうっとり見惚れていましたよ。

2010/08/31 (Tue) 21:42 | REPLY |   

☆沙羅朋  

昆虫好きなのは子供の頃からですね~
私はいつの間にか好きになってました♪
今朝は黄色いセセリと鉢合せしました^^
正面の出合いは新鮮でしたよ~
可愛くて~(笑)

2010/08/31 (Tue) 22:51 | EDIT | REPLY |   

あれく★  

赤とんぼを捕まえて糸付けて飛ばしてましたw
茶色いスカートをはいてると、赤とんぼがとまるんだよネェ。
そこを捕まえてましたw
子どもって本当に残酷だよね~(;´Д`A ```
知識や経験がないと
ああも平気で命を扱えるものなんだねぇ・・・。
コェ━━━━━(((( ;゚Д゚)))━━━━━━ッ!!!

2010/09/01 (Wed) 00:17 | REPLY |   

心海  

シオカラトンボ

トンボは私も大好きです。
気の合う子たちはいつまでも遊んでくれます。
子供の頃は裏川で魚釣り、田んぼの小川では
雑魚引き、裏庭では杉の木に止まった蝉を捕まえ
ました。 年末になると自宅で養鶏した鶏を絞め
解体するのまでジッと父のすることをみていました。多感な年齢の姉はそれを嫌い30歳近くまで鶏肉を食べることさえできなかったようです。
命の重み、生きるために必要なことをこうして
父から教えてもらえたような気がします。
人が人として大切なこと、今の時代バーチャルな
瞬間的な遊びやIT関連が進み便利になった一面
子供たちの心になにか欠けているのではと不安な気持ちになるのも確かです。
自然と触れ合うことにより芽生える命の大切さ
もっと強調されるべきかと思うこのごろです。

2010/09/01 (Wed) 08:40 | EDIT | REPLY |   

翔子  

Re: ぴょこたん♪

おぉぉぉ!呼んでいるのが伝わったのね♪

そそ、沙羅朋さんの所でも虫さん苦手って書いてあるのを眼にしたことがあったわ
苦手でもカメラを持つと見ること出来るのよねぇ

以前大嫌いな蛇をカメラで撮ったことがあったわ
向かってきてたのにカメラはちゃんと被写体に向けて^ ^;逃げました

シオカラトンボってシュールな感じがしませんか

秋風欲しくなってきましたねぇ

2010/09/01 (Wed) 10:04 | REPLY |   

翔子  

Re:よっし~♪

蝶派でしたか^^
私は鱗粉がちょっと苦手><
でも、触れるけどね

子供達も幼稚園の頃はマルムシさん ブランコ毛虫さんって遊んでいたのに
今は苦手!

子供から大人に変わるときに虫への好奇心も置いて着ちゃうんだろうねぇ
だっって他にいっぱい楽しいことがあるものね

夏休みお父さんと蝉取りの子供いっぱい見ました
やっぱり嬉しくなりますね

2010/09/01 (Wed) 10:07 | REPLY |   

翔子  

Re: 葉月さん

時々 とっても自意識の強い虫さんに出会えることがあります
「ちょっと あなた 綺麗にとってよね、 この角度が自信あるのよ」
見たいなね^ ^
お陰であちらからこちらから撮ることが出来て
最後には
「もういいでしょう、疲れたわ」
って感じで飛んでいってしまいます

おはぐろトンボ 長く見てないわ
飛んでこないかなぁ

幼少期同じような時間を過ごされたのですね
私たち幸せな子供時代でしたよねぇ
今の子にも体験させてあげたいね

2010/09/01 (Wed) 10:11 | REPLY |   

翔子  

Re: 沙羅朋さん

そうですねぇ、田舎育ちですから
幼稚園の頃に大阪に出てきたのですが
お婆ちゃんのおみやげは 田舎で取れたお野菜や果物と
蛍やコオロギ 亀なんかでしたもの

可愛いセセリのお目々のぞけたんですね^ ^
いいなぁ

2010/09/01 (Wed) 10:12 | REPLY |   

翔子  

Re: あれくちゃん

おっと!仲間がいましたねぇ
茶色のスカートはいてるとトンボってとまるの???
知らなかったなぁ

私はもっぱら網か糸で取っていました

子供は行動も発言も残酷なんだよ
自覚は無いけど

そこから本当ならいろいろ学んで行って
ちゃんと大人になっていくんだろうけど・・・・
今はちょっと違うと感じる翔子です

2010/09/01 (Wed) 10:18 | REPLY |   

翔子  

Re: 心海さん

人もそうだけど 花だって昆虫だって鳥だって 相性と言うか波長があるって言うのがあるんですよね
時々出会えるこうした昆虫は本当に嬉しくなっちゃいます

我が家も何かイベントがあると 庭の柿の木に 育てている鶏を捻って首を落とし
逆さにつって血抜きしていました・・・
子供心に怖かったなぁ・・・・

良くつつかれた憎き宿敵なのにね

でも、そうすることで命の大切さ 脆さみたいな物を覚えていった気がします

今の子はそうした生き物の体温を知らなすぎるんだろうね
もっと命とふれあうことが大切なのになぁと思います

> トンボは私も大好きです。
> 気の合う子たちはいつまでも遊んでくれます。
> 子供の頃は裏川で魚釣り、田んぼの小川では
> 雑魚引き、裏庭では杉の木に止まった蝉を捕まえ
> ました。 年末になると自宅で養鶏した鶏を絞め
> 解体するのまでジッと父のすることをみていました。多感な年齢の姉はそれを嫌い30歳近くまで鶏肉を食べることさえできなかったようです。
> 命の重み、生きるために必要なことをこうして
> 父から教えてもらえたような気がします。
> 人が人として大切なこと、今の時代バーチャルな
> 瞬間的な遊びやIT関連が進み便利になった一面
> 子供たちの心になにか欠けているのではと不安な気持ちになるのも確かです。
> 自然と触れ合うことにより芽生える命の大切さ
> もっと強調されるべきかと思うこのごろです。

2010/09/01 (Wed) 10:22 | REPLY |   

えびあん  

昆虫少女

シオカラトンボのアップ素敵ですね^^
翔子さんて 昆虫好きだったんですね^^

2010/09/01 (Wed) 11:05 | REPLY |   

くまりん  

私も、良く虫取りしてました!
懐かしいな~~
私も翔子さんと似たような事してたかも・・・
いつも自然と遊んで貰っていたような気がします♪

2010/09/01 (Wed) 18:32 | REPLY |   

ステージ  

実は私も残酷でした。ザリガニ釣るのにカエルを捕まえて殺して表面の皮を裂いて餌にしてました。今の子供達はスルメの様ですが、当時は餌も自分達で田んぼで捕まえてました。
カブトやクワガタは木にロープを巻いて仲間とゆすって落してました。

自然の中で遊んだいろんな事が貴重な思い出ですよね。

2010/09/01 (Wed) 21:15 | REPLY |   

翔子  

Re: えびあんさん

有り難うございます^^
昆虫好きと言うか 一人っ子だから遊んでくれる生き物はみんな友達だったかも
虫から鳥から山羊からいろいろいました

2010/09/04 (Sat) 13:22 | REPLY |   

翔子  

Re: くまりん

わ~ぃ^ ^
同じような幼少期だったんですね
てか、もしかしたら40年くらい前はみんなそうだったのかなぁ
自然のある所では きっとそれが遊び道具だったんだね
今のようにおもちゃが溢れていなかったものね

2010/09/04 (Sat) 13:25 | REPLY |   

翔子  

Re: ステージさん

やっぱりそうですよねぇ
子供ってこういう面では何も考えていなくて
結構残酷ですね
でも、カエルはいっぱい被害に遭ってたんですよねぇ

友達の男の子なんてストローで膨らまして投げつけて遊んだりしてたもの><

そんな残酷な思い出もそこから命を知っていく一つの手がかりになったのかもしれないと思います

2010/09/04 (Sat) 13:30 | REPLY |   

Leave a comment