FC2ブログ

クレマチス 

20100508⑤ 

サイズ変更IMG_0994 

パープルが濃い  クレマチス

最初の淡いパープルは  花びら一枚が携帯くらいの大きさ

下の白いクレマチス   お気に入りです

 サイズ変更IMG_0991


これは↓花びらが落ちた直後

サイズ変更IMG_1043 


そして最後にこうなる

サイズ変更IMG_1042 

最初から最後まで楽しめるクレマチス   大好き♪



 木曜日に転んだ母     大丈夫って言っていたのに
金曜日の朝には起き上がれなくて    テニスを休んで病院に連れて行った
痛がって動けなくて救急車をと言うと絶対に嫌という
仕方がないのでおぶって車まで連れて行ってなんとか病院に

結局右肋骨骨折と   左膝の打撲で   大きな注射器に3本内出血の血を抜いた

でも、肋骨って何も出来ないので入院せず  家に連れて帰って寝させている
父と交代で出かけるしかないなぁと思っていたが
血を抜いてもらったので楽になったのか今朝から自分でトイレにも行けるし
食事にも起きてくるようになった
やれやれです

ただ、少しショックだったことがあります
父は膝は悪いのですが頭はしっかりしていて私よりよっぽどしっかりしています
いつも「おまえは  ぼーっとしすぎ」
と笑われています

でも、病院では看護師さんやお医者さんに   お家の方こちらに来てくださいとか
車いすを押してレントゲン室に行ってくださいとか私にはおっしゃるのに
父は母の保護者として見てもらえないことに
改めて父の年と世間の見方を知りました
やっぱり私がもっとしっかりしないといけないんだなぁ・・・
父も年をとったのだと認識しなくてはいけないと思い知った日でした




スポンサーサイト



26 Comments

おねぇ  

とりあえず

よかった。。。女の人は特に歳とると骨よわくなるからなぁ~足や腰を折ってたらもっとひどい事になるし、動けない日が多くなればなるほど次の骨折に繋がってまうから
けど、歳よりはやっぱり辛抱強いなぁ~
翔子ぼぉ~ってしてて今度は翔子がこけたらあかんでぇ~v-8

2010/05/30 (Sun) 00:25 | REPLY |   

あれく★  

NoTitle

老いは寂しいなぁ・・・。
ある程度年をとると、扱いは子どもと一緒になる気がします。
保護者が必要な立場に・・・。
プライドが許さない人もいると思うけど、
自分の子どもを、いつか自分の保護者になってくれるようにしっかり育てることが大事なのかも。
難しいね^^;
お母様、お大事になさってください。

2010/05/30 (Sun) 01:00 | REPLY |   

kuro  

なんだか似てる

ヲレの女房様も両親が健在で、先日、母親が少し具合を悪くして、クルマで病院通いをたびたび・・。病院は、受付やら診察やら会計やら薬やらで、普通の人でもとまどうわけで・・。必ず、さいごまで女房様がそのつど一緒です。しかも、旦那は
神戸に別居中ってことで大変です。・・

2010/05/30 (Sun) 07:30 | REPLY |   

えびあん  

クレマチス

まるで七変化する面白いお花ですね^^

お母様のお怪我大変でしたね、
お疲れ様です。
これからも在宅看護が大変でしょうけど
お大事になさって差し上げてください。

2010/05/30 (Sun) 08:08 | REPLY |   

翔子  

Re: おねぇ

まぁ、入院しなくて良かったからよかったぁなんだけど
骨折は骨折だったみたい
本人入院したくなくて我慢しちゃうのよね
でも、膝も打っていてそでが内出血ひどかったみたいで立てなくなって病院に連れて行ったので良かったのよ
年をとると足が上がらないのよねぇ
自宅でなんとな居られるのでちょっと大変でも良かったなぁと思っています
病院に入るたびに認知症ひどきなる気がするから

しかしおねぇさすが!
私がぼ~~っとしてることおみとうしやね
気をつけます

2010/05/30 (Sun) 10:29 | REPLY |   

翔子  

Re: あれくちゃん

そうだねぇ・・・・
でも側にいてそれを眺めているのは辛いけれど、私も子供達も 老いを見せてもらっていることはありがたいことなのだと思います
人はこうやって終焉を迎えていくものなのだと、命とは生半可で語れるものではないことを知ることもありがたいことだなぁと最近思います
人はおいることで子孫にまた何かを伝え教えているのでしょうね

2010/05/30 (Sun) 10:33 | REPLY |   

翔子  

Re: kuroさん

きゃぁ^^;
確かに似てる!
家はダーリンも調子悪いけどね><
子供の数が少なくなってきたのや 親が楽な娘の方に頼るようになってきているから
(家は一人だから仕方ないけど)親は娘が見ることがおおいよね
それにkuroさん所と年齢的にも近いから状況も似てくるんだよねぇ
kuroさんも大変だけど奥様も大変だね

2010/05/30 (Sun) 10:36 | REPLY |   

翔子  

Re: えびあんさん

クレマチス花が終わっても私好きなんです
このもじゃもじゃになって種になっていく過程も面白いでしょう

これからがきっと大変になっていくのでしょうね
在宅介護どれだけ出来るか判らないけれど、出来るだけ家で見てあげたいしね

2010/05/30 (Sun) 10:39 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/05/30 (Sun) 11:09 | REPLY |   

翔子  

Re: 鍵コメさん

そろそろ鍵は無くてもいいかもよ ^ ^
母はいっぱい苦労してきた人だから 友達作る暇もなくて それが老後認知症につながったんだと思うよ 引っ込み思案で出不精な所が足を弱くしてるんだと思うし
きっと、母の姿は私にいろいろな意味で勉強をさせてくれている気がします
だから友達は大事にしなくちゃぁね

今も父は庭でお花の手入れをしてくれています
母もお花を見に庭に出て父を見ています
椅子に座ってね

なんだかいい光景です

2010/05/30 (Sun) 12:40 | REPLY |   

心海  

NoTitle

クレマチス花が落ちて最後は糸みたいのが
クルクル巻きつくんですね。初めて知りました^^

お母様、きっと痛くて我慢されていたのでしょうね。骨折は見た目ではわからず、まして高齢でいらっしゃるから・・・病院で処置されて少しでも楽になられ、ご自分の用ができるだけでもよろこばなければなりませんね。誰でも年をとるのですが、親子こんどは逆転して子どもが親の保護者になるのも自分が年を取ったのだと改めて思います。 今度の日曜日に実家の母に会いに行って来ます。先週行く予定が急な用事が入りいけなかったので・・。
来月80歳になる母は娘に会いたくて
しょっちゅう電話をくれます。
どんなに逆転しても、ご両親さま翔子さんの陰の力になっていらっしゃいますよ。 頑張れ~!
いつも応援しています。^^

2010/05/30 (Sun) 14:23 | REPLY |   

風吹  

NoTitle

クレマチスって本当に最後まで楽しめるのですね。
花には全く詳しくないので、いろいろ勉強になります。

お母様の具合、いかがでしょうか。
私も似たような経験をしました。
世間と自分の感覚との違いに戸惑ってしまいますよね。
どうぞお母様お大事にしてください。

2010/05/30 (Sun) 14:47 | REPLY |   

沙羅朋  

NoTitle

お母様 骨折されて大変でしたね~
自分のこともそうですが段々と老いと向き合うことになります^^親子はどんなときも支えになるんですよね^^ 自宅での介護も大変ですが ご両親のいい光景に心を癒されながら~翔子さんも頑張って下さいね~ ご自分のお体も気をつけて~^^
綺麗なクレマチス 色あいも素敵ですね~~♪

2010/05/30 (Sun) 15:22 | EDIT | REPLY |   

ステージ  

NoTitle

我々の世代が最も考えなければならない老いていく両親の事。とても考えさせられます。

2010/05/30 (Sun) 15:27 | REPLY |   

かさぶらんか  

NoTitle

先に前記事をみてコメントして・・・・・
お母さま、ホント辛かったことでしょうね
父も数日間、水が溜まっていることに気づいてもらえず
やっと注射器5本半ほど抜いて頂いた後は表情も
口にする言葉も変わっていました

入院も大変ですが、家庭看護はもっと大変でしょう~
くれぐれもお体ご自愛くださいねぇ~(*^_^*)

どんなお花も疲れた時は一番の癒しとなっています

2010/05/30 (Sun) 17:04 | EDIT | REPLY |   

北海道のくま  

NoTitle

クレマチスの最後の写真 そんなになるんですね
 
まあ 自分の時も 母親と一緒に 行っても
 説明は 最初は くまへの方へが主 でしたねけど
母が 面倒を 見るのは 私です 見たいなことを 言ったので
 雰囲気は 変わりました

2010/05/30 (Sun) 19:46 | REPLY |   

翔子  

Re: 心海さん

クレマチス 面白いでしょう♪
母 自分に都合の悪いことは隠しちゃうんですよ
今回は大事なかったけれど、次回からは私がもう少し気をつけてみてみてあげないとなぁと反省しました
ちょっと元気になるとごそごそ起きてきてみんなの側でにこにこ^ ^
でも、お風呂入れてあげるからと言うと
まだちょっと無理かも・・・なんて逃げ腰
結局一緒に入って湯船につかったら極楽ごくらく~♪ですものね^ ^;
でも、山のように人の世話ばかりしてきた人です
いっぱいお世話してもらっても罰あたらないよと話しました^ ^
心海さんもお母さんにお顔見せに行ってきてください
喜ばれるでしょうね^^

2010/05/30 (Sun) 21:19 | REPLY |   

翔子  

風吹さん

私も花には詳しくなくてブログのお友達を頼ってばかり
でも、これは百聞は一見にしかずでした^ ^

ご心配いただいてありがとうございます
最初の2日間は食事もあまりとらず心配しましたが今日などは動かないのに
しっかりみんなと同じだけ美味しい美味しいと食べて起きていました^^
いつまでも親は親
つい頼ってしまうけれどしっかりして私ががんばらねばと反省しきりです><

2010/05/30 (Sun) 21:22 | REPLY |   

翔子  

Re: 沙羅朋さん

すぐに気がついてあげればもう少し楽だったかもと反省しています
でも、母も迷惑かけたくなさに隠すので判らなくて可哀想なことをしました
離れていたら心配するだけで何も出来なかったのに、側にいられることに感謝して
ダーリンのお陰と大事にしなくてはなんて殊勝なことをほんの少し考えました
クレマチスパープル2種に白と小花の4種類が咲いてくれました

2010/05/30 (Sun) 21:26 | REPLY |   

翔子  

Re: ステージさん

どうしても向き合わなければならない現実ですね
私たちが親を見てそれを子供達がどう見てどんな風に感じるか
代々そうやって生き方を伝えていくのかもしれないと感じています
私も母が祖母を見送ったのを見てきていますから
それは大事なことなのかもしれないと思っています

2010/05/30 (Sun) 21:28 | REPLY |   

翔子  

Re: かさぶらんかさん

私は記事をため込んで固めて見せていただくことが多いので
そう言うこと頻繁にあります><

お父様お気の毒でしたねぇ;;5本半って!
それは痛かったわ><

抜くとすぐに楽になりますものね
表情が違ってくるのが見えるようです
自宅介護と覚悟していましたが2日ほどつきましたが
今日は呼ばれたときだけ
結構お手洗いも自分でいけるようになりました

2010/05/30 (Sun) 21:34 | REPLY |   

翔子  

Re: くまさん

クレマチス面白いでしょう♪
ここからまだ変化を遂げるんですよ
この糸のようなものに毛が生えて一本ずつに種が出来て^ ^

くまさんのお母様はしっかりなさっているのですね
ステキですねぇ
我が家は看るのは確かに私なのに つい私が父に頼ってしまうんです
今回反省しました^ ^;

2010/05/30 (Sun) 22:22 | REPLY |   

コグマ  

NoTitle

クレマチス楽しいお花ですね!最後のモケモケ状態も面白い~!

お母様大変だったのですね><;
時々私も両親の歳を感じます。世代交代と本人達は言いますがさみしいものですね。おうちがバタバタで大変でしょうが翔子さんもご無理されないようにしてください^^

2010/05/31 (Mon) 12:33 | EDIT | REPLY |   

翔子  

Re: コグマちゃん

クレマチスのモコモコもっともこもこになるんですよ♪
またアップできたらしますね

コグマちゃんのご両親は私ぐらいだと思うのでまだまだ世代交代は寂しいなぁ^^;
そう言いつつまだまだ負けないわよって思ってるとおもいます

2010/05/31 (Mon) 14:38 | REPLY |   

デイジー  

NoTitle

翔子さん、こんばんは。
今記事を拝見して・・お母様、大変でしたね((+_+))
肋骨骨折は私も経験がありますが、折れても何もできないのが辛いですね・・血を抜いて少し楽になって良かったです。
一日も早く回復なさいますように、心からお祈りしていますね。

老いていく両親・・私も両親を見ていて、
いつまでも甘えてばかりいないで、私がしっかりしなくては・・
と思いつつも、甘えてばかりですm(__)m
両親を支えていってあげられるようにしなくては。。ですね。

2010/06/01 (Tue) 02:44 | EDIT | REPLY |   

翔子  

Re: デイジーさん

こんばんは^ ^コメントありがとうございます
デイジーさんも経験者ですか^^実は私も2回もやっています
だから痛さも判るし咳やくしゃみも辛いですものね

デイジーさんも親御さんを見る立場なんですね
やっぱり老いていく親を直視して対処していくのは辛いですね
本当は親っていつまでも親で威厳ある一にいて欲しい気持ちが強いですもの
でも、やっぱり逆転現象は仕方ないんですよねぇ
支えられるようになって行かなくてはね

2010/06/03 (Thu) 20:56 | REPLY |   

Leave a comment