FC2ブログ

Archive: 2007年10月  1/1

庭の花

ミニバラが咲いていますつぼみの時が好きです ...

  •  17
  •  0

実りの秋

我が家の猫の額ほどの庭にもいろんな実が! ...

  •  21
  •  0

今日も良いお天気

今朝から  父がお友達と8人で沖縄に飛びダーリンは青森に出張で飛んでいきました。 母とのんびりちゃちゃのお散歩へ。たいしたコースでもないのに、母  歩けなくなったなぁ・・・・・・歩けたら今日も父と出かけられたのに 仕方ないから近場の温泉でも一緒に行ってきますかね でも、今日は娘と大掃除使用と言うことになっているから、行っても明日やね ところでお散歩の途中で、可愛い物を見つけました&n...

  •  16
  •  0

もうすぐハロウィン

もうすぐハローウィンちょこっとお遊びでハロウィンアレンジ作ってみました  ...

  •  17
  •  0

ゑびすやさんのお料理紹介

...

  •  16
  •  0

野辺の花

先日のお出かけで、古墳の側で咲いていた花々ですあんまり名前は分からないけど可愛いですよねぇ一生懸命咲いているところがけなげで大好きです  最初の花は トッコスさんのブログで説明が会った花の一つだと思います http://myhome.cururu.jp/mouroku_jijii/blog/article/31001545031 アキノウナギツカミかなぁと思うのですが トッコスさんいかがですか? ...

  •  15
  •  0

風穴

昨日、大学生の頃とっても可愛がっていただいた方のご主人が亡くなったと聞き父と堅田までお参りに行ってきました。 朝からJRで行ったのですが、福知山線濃霧のためダイヤが乱れていて15分のところ1時間半も電車に閉じこめられてしまいました。 父はがっちりして見えるのですが、足がすぐにしびれるのです。それが1時間半立っているだけで本当に辛そうでした。 予定より1時間以上かかってやっと新快速に乗り堅田に...

  •  9
  •  0

荒海

せっかくの琴引浜でしたが、すごい突風に砂も濡れて音は聞こえませんでした。でも、勇壮な海を久々に見て興奮しましたよ ...

  •  15
  •  0

日本海へ

土曜日、この辺の公園掃除で  こういった行事は父母はもう出られなくなっているのでがんばって汗かきつつがんばってきました。 その後ダーリンと中国自動車道で一路天橋立方面に...

  •  12
  •  0

ただいま^ ^

3時頃に帰ってきました。 今から片付けと夕食の用意 がんばります^ ^ また、報告は後日 ...

  •  10
  •  0

置きみやげ^ ^

明日から日曜か月曜まで  お出かけしてきます。明日の夜は、たぶん 温泉に泊まって翌日、レガッタの応援をしてダーリンの寮のお掃除をしてその日に帰るか、翌日早朝に飛ばして帰るかどちらかです。 いろいろ写真が撮れると良いなぁ^ ^ ...

  •  14
  •  0

コスモス

今朝のお散歩はコスモスが満開でした本当は明日、亀岡のコスモス園に職場の同窓会で出かけることになっていたのだけれど母の手の怪我で行くのを中止しました。 また一年先を楽しみにしましょ^ ^なんだか七夕みたいだね  ...

  •  11
  •  0

亀田事件

No image

以前にも書いたと思うけれど、私は「亀田興毅」が好きです。 出てきたときから応援しています。確かにマナーも悪いし、生意気だし いろんな面で欠落しています。 でも、確かに亀田3兄弟のボクシングセンスは群を抜くところがあると思っています。 亀田大毅のこのたびの試合 本当に無様でした。どこから見てもひどい物だったし、パッシング  わかります。それに反して、さすが内藤大助  立派だったと思い...

  •  15
  •  0

久々です

...

  •  16
  •  0

きたやまおさむ

No image

木曜日に医師会主催の講演会を聞きに行ってきました。 講師は「きたやまおさむ氏」 私が子供の頃彼は300枚のCDを友達のために作りました。その中にかの有名な「帰ってきた酔っぱらい」があって一人歩きして300万枚のヒットになったのです。でも、当時京大の医学生だった北山は芸能界から去り、医学の道へと戻ったのです。 小学校の頃、家が結構近くて、身近に感じた北山修はあこがれのお兄さんでした。 自切...

  •  15
  •  0

上高地8

生き物編です  ...

  •  11
  •  0

鬼塚喜八郎・アシックス会長が死去

No image

娘のおかげでオニツカタイガーを知った私ですが、アシックスはもちろん私自身もお世話になっているしね。 いろんな意味で興味のある人でした。お年とは言えものすごく残念です  敗戦の翌年、戦死した上官の身代わりとなり、上官が世話を見ることを約束していた老夫婦を養うために神戸へ。旧姓は坂口。実家の反対を押し切ってこの老夫婦、鬼塚家に養子入りした。闇屋に勤めたあと、スポーツシューズ専門の「鬼塚商会」を...

  •  12
  •  0

上高地7

...

  •  14
  •  0